ボランティアとは・・・?

援助を必要と考えている側、支援を提供したいと考えている側、どちら側も対等な関係である事を尊重し、お互いにその個性を認め合い、共生することができる地域社会づくりのための活動です。

 ボランティアは、強制や義務で行うものではありません。見返りや報酬を目的とせず、 「したい」 という意識の中から生まれます。

 

ボランティアは 「いやいや我慢して」するものではなく、「したくて我慢できずに」する 、あなた自身の自発的な行動です。

いろいろなボランティアの中から、興味があること、好きなこと・・・

あなた自身が 「したい」 と感じることを、自発的に行動に移すこと。

それが「ボランティア!」

 

ボランティア活動を始めよう!

 ボランティア活動には興味があるけれど、何をすればよいのか迷っている方、興味のある活動があるけれど、始めるきっかけがなかった方、自分に合ったボランティア活動を探している方、自分にはできそうもないと思い込んでいる方・・・・・・

 ボランティア活動は、いつからでも、どんなことからでも始められるのです。自分に合った方法や日程・時間の中から、無理をすることなく参加していただける活動です。

 皆さんの好きなこと、得意なことを生かしたボランティア活動を通して、自分自身の成長はもちろん、「誰もが安心して暮らせる社会づくり」に参加して、さあ!あなたも一歩を踏み出してボランティア活動を始めませんか。

 

「ボランティア」 との出会いは偶発的なものです。自分だけの満足ではなく、ボランティアを通して自分自身が元気になり、たくさんの仲間たちをつくり、 「共感」 の輪を広げてください。

 

「ボランティア」は、「機能」以上に「存在」に意味がある関わりです。

 


[ 一つ戻る ] /[ トップに戻る ]