ボランティア行事、講座 

                                    



                   ✿ お知らせ ✿
   

「夏のボランティア体験講座」開催レポート

 ~使用済み切手の整理作業ボランティア体験~


 平成29年8月22日(火)、桜井市社会福祉協議会分館2階のボランティア室にて、『夏のボランティア体験講座~使用済み切手の整理作業ボランティア体験~』を実施しました。

 使用済み切手は、きちんと整理・仕分けして「公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会」へ送ると、収集している個人のコレクターの方々に買い取ってもらえ、換金されてアジアやアフリカでの医療支援に役立てられます。参加者の皆さんには、まず、集めた使用済み切手が活用されるこの流れについて、紙芝居も使って、知っていただきました。



 続いて、日頃より切手整理のボランティア活動をされているグループ「チョッキンクラブ」のメンバーさんにもご協力いただき、どんな状態の切手なら買い取ってもらえるのかポイントを押さえながら、実際に選別・整理作業を行いました。
 「わ~、この切手きれい!」、「見て!この切手、珍しい!!」と、あちこちから声が上がり、また「これはOK?どうですか?」と、参加者が次々に、虫眼鏡を持ったベテランのボランティアさんに尋ねる姿も見られました。
  

 
 参加してくれた小学生の皆さんには、おうちや学校で使用済み切手を集めてもらえるように、切手の収集BOXの作成にも挑戦してもらいました。手書きのメッセージを入れたり、思い思いに飾りをつけたりして、オリジナリティ溢れる収集BOXが出来上がりました。




 この日、参加者みんなで整理できた切手は1250グラム。
換金率は平均1キロで1,800円だそうですので、この日の切手はおよそ2,250円分になりました。

 2時間の体験講座中、参加者の皆さんは集中して作業に取り組んでくださり、「こんなボランティアがあるのを初めて知りました」、「あっという間だった」、「いろんな切手があって、珍しい切手を見つけると嬉しかった」、「ずっと座りっぱなしで少し疲れたけど、楽しかった」という感想をいただけました。



 使用済み切手の収集は、すぐに始められる身近なボランティア。
 桜井市社会福祉協議会の他、桜井市役所や桜井市立図書館にも収集BOXが置かれておりますので、少しでも集まりましたら、ぜひどちらかのBOXへの提供にご協力ください。

 使用済み切手の収集活動、またはボランティアグループ「チョッキンクラブ」に関心がおありの方は、桜井市ボランティアセンターまでお問い合わせください。







お問い合わせ先 : 桜井市ボランティアセンター
(桜井市社会福祉協議会内)
            TEL:0744-42-2724


桜井市ボランティア連絡協議会主催
「ボランティアリフレッシュ講座」開催レポート

   

    笑顔こそが原動力! 笑顔でつながるボランティア 
    
己抄呼~Misako~の笑う体操!

平成29年2月18日(土)、桜井市立図書館の研修室1にて、『ボランティアリフレッシュ講座』が開催されました。
講師に、テレビなどマスコミメディアでもご活躍の健康アーティスト、己抄呼~misako~さんをお迎えし、みんなで体を動かしながらの参加型講演セミナーとなりました。
当日は、170名の参加者が集まり、楽しい体操で、会場が笑顔と笑い声にあふれ、大いに盛り上がりました。
講座終了後、参加者から、「とても楽しく体を動かすことができた」、「思いっきり笑えた」「笑顔の素晴らしさを再認識できた」「体も心もリフレッシュできた」などの声が寄せられました。


お問い合わせ先:桜井市ボランティア連絡協議会 事務局 (桜井市社会福祉協議会内)
           TEL:0744-42-2724

【 講座当日の様子 】